母の最期

故人に対して最後にやってあげることは、安らかにあの世に送り出してあげること。
この儀式を葬儀と言います。
最後の贈り物とも呼ばれているこの儀式を、せっかくですから満足のいく内容で行うことができれば良いですよね。
とはいえども、大切な肉親を失えば悲しくて仕方がないもの。
そんな中でも、着実に必要なことをこなしていかなければいけません。

一昔前であれば自宅でお通夜・お葬式を行うことが一般的でしたが、近年では葬式を請け負う業者が増えてきました。
親しい知り合いしか呼ばない密儀であれば問題ないのですが、通常の葬儀の場合、参列者が自宅に入りきらないという問題があります。
その為、業者に依頼して大きな会場を借りる遺族が多いのです。

私の母は1年前に亡くなりました。
実家は平野区なので、平野区でも有名な葬儀社に母の最期を頼むことに。
「平野区の中でも良心的な業者」と近所の方から紹介されたので、迷わずに決めました。

会場は自宅から歩いて5分ほどにある、平野区のセレモニー会館。
生前、母と親しかった知人が参列できるようにと、大き目の会場を手配したのです。
葬儀の準備から後片付けまですべてスタッフが行ってくれたので、私達遺族はしっかりと母の最期を見届けることができました。







葬儀平野区情報毎日更新

What's New

2012/04/12
葬儀平野区情報を更新。
2011/03/02
平野区の葬儀場を更新。葬儀平野区情報
2010/12/29
平野区の葬儀場を更新。誠心社 大阪市立瓜破斎場
2010/11/16
平野区の葬儀場を更新。株式会社トーリン
2010/10/27
平野区の葬儀場を更新。山長
2010/10/18
平野区の葬儀場を更新。株式会社 田中家 瓜破支店
2010/09/22
平野区の葬儀場を更新。家族葬空間ファミリーメモリアル平野
2010/09/07
平野区の葬儀場を更新。加美葬儀社
2010/07/21
平野区の葬儀場を更新。有限会社 湯谷葬祭
2010/07/02
平野区の葬儀場を更新。仏光殿セレモニーユニオン
2010/06/29
平野区の葬儀場を更新。
2010/06/28
「密儀」についてを更新。
2010/06/27
葬儀 平野区ナビを更新。

葬儀・法要・相続
完全BOOK
葬儀・法要・相続

週刊 ダイヤモンド
葬儀・寺・墓・相続大事典
葬儀・寺・墓・相続大事典

これからの葬儀
マニュアル
これからの葬儀

親の葬儀と
その後事典
親の葬儀とその後事典

「葬儀」
という仕事
「葬儀」という仕事



おすすめの音楽葬

最期の人生のセレモニーであるお葬式に生演奏を入れることによってご遺族や来訪者様方の心を癒し、暖かみのある雰囲気をかもしだし、大切な故人との最期のお別れを演出してくれます。
音楽葬は仏式、神式、キリスト教、無宗教式に対応できま、 葬儀が始まるまでの間、弔電案内のBGM、読経の前後、献花の間、出棺時などに演奏します。 無味乾燥なデジタル音ではなく、アコースティックなサウンドは温かみがあり、また人の呼吸とともに奏でられるメロディは人の心を癒してくれます。 故人様の愛唱歌、好きだったジャンルの音楽とともにお別れができたら、短い時間の中で、より一層故人様の思いに近づけるのではないでしょうか。

リンクについて

リンク

葬儀の知っ得知識

【通夜の受付でお悔やみを言われたときの返答】
葬儀社の方に分からないことはなんでも(挨拶~お坊さんへのお布施)聞きましょう。相手はプロですから状況にあった答えをもらえます。
受付係ですから「本日はお忙しいところ ありがとうございます 故人も喜んでいると思います」香典をいただいたら「ご丁寧にありがとうございます」と返答しましょう。

【葬儀の欠席について、後日いつ伺うのがいい?】
葬儀当日は避けて葬儀の翌日以降から初七日を迎える前の日中にご焼香に行くといいでしょう。 特に葬儀の当日は式の後だと心身ともに疲れ果てていますので、当日を避けて伺う方が先方の負担は軽いでしょう。